健康食品

【悪用厳禁】OEMコスメの売上を伸ばす成分追加の法則とテクニック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

化粧品OEMの通販では、使用感や品質だけに特化した商品を作るだけでは売れません。

私も、使用感+効果効能抜群の美容クリームを販売しましたが、そもそもまったく売れずに撤退した経験があります。

使ってもらったら商品の良さがわかる!というのは対面販売だけです。 より広いお客様にアプローチしたり、web上でより魅力的な商品に見せて販売する事で初めて使ってもらえます。

このように、EC通販では品質の高い商品を作る事以上に、「どうやって売っていくか」を同時に考えていかなければなりません。

今回は、OEMコスメの売上を伸ばすテクニックの一つである”成分追加”についてご紹介します。 ではどうぞ。

【成分追加の重要性】

ネットでOEMコスメや健康食品を販売する事で重用なのがSEO対策と話題性です。

例えば、オールインワンジェル。

ライバルの多い商品に、品質だけを特化して製造してもネットではブランドや商品の知名度がなければ間違いなく売れません。

その壁を突破する為に重要な事はが、SEO対策と話題性です。 この2点を狙う為に、あえて成分追加をして差別化して見せる事で売上は大きく変わってきます。

【成分の種類を考えて差別化】

保湿成分と聞くと、ヒアルロン酸やセラミド、コラーゲンなどをイメージしますよね。

こういった成分も下記のようにちょっと変えてみるとどうでしょうか。

ヒアルロン酸→スーパーヒアルロン酸(アセチルヒアルロン酸Na) セラミド→ヒト型セラミド コラーゲン→三重螺旋コラーゲン なんかこっちの方が効果がありそうに感じませんか。

同じ名称の成分でも、種類があります。 スーパーヒアルロン酸であれば、通常のヒアルロン酸と比べて約2倍の保水力があったりします。

このように、一見、同じような成分でも効果効能も変わってきますし、お客様への訴求内容も違ってきます。

ここをうまく活用していくためには、成分について詳しく調べて知識をつける事が必要です。

その為にも、類似商品を細かくチェックして成分についてのこだわりを見ていくクセをつけていきましょう。

【種類を増やして訴求力アップ】

推したい成分がきまれば、そこをサポートするのが種類(数)です。

ボタニカル成分15種類配合、3種のセラミド配合など、こういった訴求を追加する事でライバル商品との差別化ができます。

また、商品LPも華やかになるので、お客様にもより、魅力的に伝わります。

【流行成分でSEOを狙う】

ヒト幹細胞や酵素など毎年、話題になる成分が必ずあります。

こういった成分を配合する事で、真新しい商品への変化します。

オールインワンジェルから、ヒト幹細胞培養液を配合のオールインワンジェルへと変化するだけで、お客様の購入意欲も変わってきます。

こういった流行成分を配合する事で、検索時のSEO対策にもなるという事も大きなメリットです。

これは、グーグルやモール内検索など、すべてにおいて効果を発揮していきます。

2020年は、CBDやツボクサエキスなどいくつか私も狙っている成分があります。

こういった流行になりそうな成分を掛け合わせることで、販売促進に大きな効果を発揮します。

【無添加訴求でアピール】

無添加やフリー処方を訴求する事も効果的です。

ここ最近では、無添加訴求をする商品が増えてきており、以前に比べると真新しさはありませんが、この訴求がないとお客様は不安になり他商品へ流れてしまう可能性もあります。

ネットの情報革命により、年々、消費者のリテラシーは上がっており、界面活性剤=肌に悪影響があるという事も、なんとなく知っている人が多いと思います。

この商品を買う人はどんな不安があるのか?この部分を追究して、できる限り無添加処方で商品製造をしていきましょう。

また注意したいのが、無添加処方に商品とは関係のない部分に入れ込まない事です。

たまに美容液なのに、紫外線吸収剤フリーを書くなど、フリー処方の項目を増やしたいだけのLPを見かけます。

こういった無駄な訴求はやめておいた方が無難です。

わかるお客様は、怪しいと感じてしまい逃げてしまいますのでやりすぎには注意しましょう。

【良い商品にテクニックを使って売上アップ】

今回は成分追加による差別化とテクニックについて解説しました。

OEMコスメの販売では、商品品質や使用感が良くなければリピートに繋がらず成功はありません。

そしてまた、品質だけにこだわっていても、売れずに終わってしまいます。

今回紹介したような成分追加のテクニックを使って、微量配合でもいいのでネットで売れるコスメに仕上げる事が大切です。

世の中には、商品品質を無視してこういったテクニックだけ販売している業者も多数いる事は事実ですが、決して真似はしないようにしてください。

あくまで商品品質を第一にして、その上で、今回紹介した成分追加をして売上を伸ばしていきましょう!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントはこちらから

コメントを残す

*

CAPTCHA