Amazon

【やらなきゃ損!】Amazonプロモーション設定方法 関連商品のセット販売を割引する設定方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

Amazonのプロモーション設定方法の第2弾です。

今回は、別商品の合わせ買い時の割引についてご紹介します。
設定方法もまとめておりますので、是非ご覧ください。
ではどうぞ。

関連商品の銅線をつくって売り上げアップ

  • シャンプーとリンス
  • 化粧水と乳液
  • 洗顔石鹸と泡立てネット

このような商材に有効なのが、今回紹介する合わせ買い時の割引プロモーション設定です。

このA商品を買ったら、B商品が〇〇円OFFという設定がAmazonではできます。

このようにクロスセルの銅線を作ることができれば、例えSEOが弱い商品でも一定数購入されるようになります。

複数購入の割引設定と同じく、〇〇円OFFという割引額と、〇〇%OFFという割引率の2種類があります。

割引率の設定は、1~99%まで、割引額は商品の売価を上限に設定可能です。

Amazonリコメンドを狙う事もできる

この設定をうまく活用すると、新商品の販売時に大きなアドバンテージがあります。

私の商品でも、ボディーソープが売れて、詰め替え用を作った際にこのプロモーションを活用しました。

最初は、詰め替え用の新商品の割引率を50%に設定しました。
そうすると、15人に1人はこのプロモーションから合わせ買いがありました。

レビューも販売実績もない商品が、広告なしで即売れするのです。

新商品の販売時にSEOを上げたい場合には、この割引率を高く上げる事でスタートダッシュがきれるので関連商品であれば設定しない手はありません。

また、この合わせ買いが増える事で、当然、Amazonリコメンドにも表示されるようになります。

「この商品を買った人は、この商品もまとめて買っています」と表示される部分ですね。

ここに掲載されれば、プロモーションを切った後でも、表示され続けるので絶対にはずせないポイントです。

こういった銅線ができれば、検索しないお客様へも商品露出ができるようになるので、数字にはでないセッションが増加します。

慣れないうちは、設定方法に多少時間はかかりますが、やり方をマスターして活用する事で、ライバルの一歩先を行くことができるので是非覚えていきましょう。

関連商品セット販売割引の設定方法

割引設定を開始する為には、
①商品セレクションの作成と
②プロモーション作成を行わなければなりません。
商品セレクションとは、簡単に言うと、割引を適用させる商品リストの事です。
「どの商品をプロモーションの対象にするのか」という設定になります。

▼商品セレクション作成手順

① 在庫タブから「プロモーション管理」を選択

 

②「商品セレクションを管理」タブをクリック

 

③「SKUリスト」のプルダウンから「ASINリスト」を選択後「商品セレクションを作成」ボタンを押す

 

④各項目を入力する

①商品セレクション/トラッキングID : 自分が把握しやすい内容を入力
例) 美容液×2個 など

②内部向けの説明 : 出品者管理用。自分が把握しやすい内容を入力(より詳細にすると、把握しやすい)
例) 美容液×2個購入割引プロモーション など

③ASINリスト : 設定したい商品のASINを入力
※親ASINだとプロモーションが有効にならないので、必ず子ASINを入力する

④送信ボタンで完了

 

▼プロモーション作成手順

⑤「プロモーション作成」タブの「購入割引」をクリック

 

⑥ ステップ1 : 条件

①② 適用条件 : 購入最低数量 / 1

③ 購入商品 : 作成したセレクションを選択
(右側の「商品セレクションリストの設定」からも新規作成が可能)

④⑤ プロモーション内容 : 割引率(%) / 任意の数字
※割引額(¥)でも設定できます

⑥ 次に適用 : 適用商品

⑦ 適用商品 : 対象商品【 B 】のASINを入力
※親ASINだとプロモーションが有効にならないので、必ず子ASINを入力する

 

⑦ ステップ2 : 実施時期

開始日 : ※開始時間は、作成より最短4時間後から実施が可能です

終了日 : 長期間の設定可能(1年後でもOK)

出品者内部向けの説明 : 出品者管理用。自分が把握しやすい内容を入力

プロモーショントラッキングID : 任意入力だが、初期表示が推奨されている

 

⑧ ステップ3 : 追加設定

①プロモーションコード : グループ
※1回限り有効にすると、1回の使用でプロモーションが終了するので注意

②1購入者あたり1回のみ有効 にチェック

③プロモーションコードが自動発行される

④プロモーションコードの組み合わせ可否 : 制限なし
※同一商品で、複数のプロモーション設定がある場合は、全て適用されます

⑤購入商品の表示テキスト : 商品名を入力するとページ内に表示され、お客様も分かりやすい

⑥追加購入商品の表示テキスト : 対象商品【 B 】の商品名を入力

⑦購入商品の表示テキスト : 標準テキスト

⑧表示内容 : (セラー名)から(A)を1個以上購入すると、(B)が(割引率)割引になります。

⑨表示順位 : 同一商品で複数設定する場合は、優先順位ごとに設定

 

⑨ プレビューで確認し送信する

※後で編集も可能です

 

⑩ 反映後の PC 表示確認 (参考画像)

ライバルには真似できない強みになる

このプロモーションは、「合わせ買いによる単価アップ」が本来の目的ではありますが、「新商品の販売実績作り」に最適です。

売れ筋商品があれば、それに関連する新商品であればプロモーション設定するだけで確実に売れます。

AmazonのSEO対策は年々難易度が上がっていますが、自社商品から自社商品への誘導による銅線作りは誰にも真似できません。

売れ筋商品の集客力を他の商品に活かしていく事で、他社にはない強みにもなるわけですね。

自社商品(OEM商品)を販売していて、このプロモーションを使っていなければ、間違いなく”損”をしています。

これを活用していくことで販売力がアップします。
是非チャレンジしてみてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

コメントはこちらから

コメントを残す

*

CAPTCHA